top of page
  • 執筆者の写真Kaisei

ベトナム パスポートランキング

「2022年7月、ハノイでベトナムのパスポートを持つ人(写真:Vn Express/ ファム・ユ)」の写真
2022年7月、ハノイでベトナムのパスポートを持つ人(写真:Vn Express/ ファム・ユ)



グローバル公民権のファイナンシャル・アドバイザリーサービスを行うアートン・キャピタル(Arton Capital)は2024年の最新のランキングで、70か国に渡航が可能なベトナムのパスポートを73位にランク付けしたが、他の東南アジアの近隣諸国から後れをとっている。


このランキングは、ビザ免除、アライバルビザ、電子ビザ(3か以内に発行されるもの)、電子渡航認証で渡航可能な国の数を基準に、世界199のパスポートが対象である。


アートン・キャピタルによると、ベトナムのパスポートを保有している人は、事前ビザなし申請が不要な24か国および到着ビザ取得必要な46か国を含む70か国に渡航することができる。


東南アジアでは、ベトナムのパスポートはラオス(79位)とミャンマー(84位)よりもランキングを上回った。


シンガポールは、世界175か国に渡航可能なトップ15位にランクインしている。


マレーシアのパスポートはビザなしおよびアライバルビザで渡航可能な国数170か国で10位で、タイが51位で97か国への渡航が可能だ。


世界180か国に渡航可能なアラブ首長国連邦(UAE)のパスポートが世界で最も強力で、それに続くドイツ、スペイン、フランス、イタリア、オランダが同率の2位となった。


世界で最も弱いパスポートは、政治紛争に陥ったパキスタンやソマリア、イラク、アフガニスタン、シリアである。


昨年では、ロンドンに本部を構えるヘンリー・アンド・パートナーズ(Henley & Partners)が発表したヘンリー・パスポートインデックスでは、ベトナムのパスポートランキングは55か国に渡航可能で82位であった。


ベトナムは現在、25か国のビザ免除を認めており、すべての国の国民に3か月の観光電子ビザを提供している。



【翻訳編集:Kaisei】

原文:VnExpress/ Vietnam passport 73rd most powerful in the world/ By Hoang Phong January 4, 2024 | 03:31 pm GMT+7

Comments


bottom of page