top of page
  • 執筆者の写真Kaisei

ベトナム最大の高速旅客船が就航

1,000人以上が乗船できるタンロン高速旅客船は月曜日、ホーチミン市とコンダオ諸島を結ぶ運航を開始した。


ベトナム最大の高速旅客船は、全長77メートル以上で、乗客の定員は1,017人である。


この高速船は時速60キロで航行し、ホーチミン市から観光地のカオダン諸島までおよそ4時間で行くことができる。


風速62キロから74キロでも航行可能で、船酔いを軽減し乗客の安全を確保することができる。


「ヒエップ・フォック港を出発する、ホーチミン市からカオダン諸島までを結ぶ高速船(写真:VnExpress/ クイン・チャン)」の写真
ヒエップ・フォック港を出発する、ホーチミン市からカオダン諸島までを結ぶ高速船(写真:VnExpress/ クイン・チャン)

ホーチミンからは同市ニャーべー区ヒエップ・フォック港を午前7時、カンダオ諸島から出発の場合はベンダム港を午後1時に出発する。


現在のチケット価格は、座席クラスや出発時刻に応じて61.5万ドンから1,100万ドン(約3,700円から6,700円)で、代理店やチケット販売所、運営会社のウェブサイト上で購入することができる。


「高速船内の座席(写真:VnExpress/クイン・チャン)」の写真
高速船内の座席(写真:VnExpress/クイン・チャン)

ホーチミン市運輸交通局のブイ・ホア・アン副局長は、新型船の就航により南東地域への接続が向上され、旅行先の選択肢が多様化されるだろうと述べた。


これまでは、ホーチミンからカンダオまでは飛行機で行くか、市内からおよそ2時間かけてブンタウに行き、そこから高速船で島に行く方法しかなかった。


ホーチミンの南東230キロにある16の群島で構成されるコンダオは、フランス統治時代に造られた収容所としてよく知られており、その後のトナム戦争時代にはアメリカによって使用された。


今日、コンダオは、白い砂浜と透き通った海として世界の観光ガイドにも名を刻んでいる。



【翻訳編集:Kaisei World】

原文:VnExpress/Vietnam's largest high-speed passenger vessel connecting HCMC with Con Dao sets sail/By Gia Minh May 13, 2024 | 04:14 pm GMT+7

Σχόλια


bottom of page