top of page
  • 執筆者の写真Kaisei

越政府 税率引下げを年末まで延長

「ホーチミン市内のスーパーマーケットの買い物客(写真:VnExpress/タイン・トゥン)」の写真
ホーチミン市内のスーパーマーケットの買い物客(写真:VnExpress/タイン・トゥン)

政府は、事業活動と生産活動を支援するため、特定の商品やサービスに対する付加価値税(VAT)10%から8%への引き下げを、7月1日から今年の年末まで延長することを提案した。


今年下半期の2%の減税により、国家予算は24兆ベトナムドン(約152億円)、つまり月額約4兆ベトナムドン(24億円)が削減されることになる。


税制上の優遇措置により、政府の歳入は上半期で23.48兆ベトナムドン以上削減された。


政府は、新型コロナウイルス感染症の拡大や気候変動、自然災害が経済にもたらした恐るべき課題を強調し、経済を下支えするために2020年から2023年にかけて約700兆ベトナムドン(約42兆円)に相当する広範な金融政策が実施されたと述べた。



【翻訳編集:Kaisei World】

原文:VnExpress/ Government proposes extending VAT cut until year end/ By VNA May 3, 2024 | 12:52 pm GMT+7



コメント


bottom of page